脇の黒ずみ、もうコワクない!クリームで簡単解消法バッチリおしえます♪

エステサロン

脇の黒ずみをとる方法として、エステサロンの施術を受けることも選択肢のひとつになります。ここでは、自宅ケアとエステサロンでの違いについても紹介しています。

エステサロンでのケアとはどんなものなのか

エステサロンで脇の黒ずみを対策する場合、どのような方法で、どんなメリット&デメリットがあるのでしょう。

自宅とエステサロンのケアの違いとは

自宅でのケアは気軽にすぐに始められるし、初心者でも安心なため、自宅ケアのみで済ませる人も少なくありません。その一方で、いくら自宅でのケアを続けていても、思ったように解消しないと悩んでいる方が多いのも事実です。

自宅でのケアはやはり、どんなに美白効果が高い成分が入っている基礎化粧品を使っていたとしても、なかなか肌の奥まで浸透させることができません。どうしても肌に古い角質や皮脂が残ったままになってしまうので、有効成分が浸透しにくく、効果が得られないこともあります。

そこがプロの手によるものとの大きな違い。そんな時は、プロの手による施術も試してみてください。

エステサロンの美白ケアは、まず、クレンジングやピーリングで肌の表面を元に戻し、トリートメントで肌を整えたうえで、有効成分を美容機器などを使って浸透させます。

固くなった肌や角質層をマッサージで血行も良くするため、より深層部にまで有効成分を届けることが可能です。

また、カウンセリングな土を通して、肌の状態に合わせた施術法を用いてくれるので、より早く美白効果をえることができます。

トライアル体験などで、一度エステサロンの美白ケアを経験してみるのもいいかもしれませんね。

手強い黒ずみにはエステサロンでの施術が効果的

自宅用美白化粧品にも黒ずみ対策の市販化粧品はありますが、なかなか効果も出にくいので、途中で挫折してしまいがちの方も珍しくありません。

そんな時は、脇の黒ずみ専用のコースがあるエステで治す事が一番早く確実に効果も期待できます。

最近では、専門的なメニューで脇のケアや永久脱毛ができるエステサロンも多く、部分的にしっかりとしたケアができます。

気になる脇の黒ずみがコンプレックスになってしまっている時は、無理をせず、脇の黒ずみ専用のコースがあるエステで治すことも検討しましょう

エステサロンで対策するメリットとデメリット

エステサロンの施術を受けるメリットは、やはり効果の点でしょう。肌の状態を整えることからはじめて、有効成分を専用の薬品やマシンで浸透させるため、美白効果が高くなるというわけです。

いっぽうのデメリットは、1回の施術費用もそれなりのお値段で、回数を重ねることで効果を生み出すので、トータルコストがどうしても高くなってしまうこと。

あなたの脇の状態や気持ちの問題と費用のバランスをよく考えて、エステサロンでの施術を検討するようにしてくださいね。

オススメのエステサロンをご紹介

ここでは、脇の黒ずみ施術をしてくれるオススメのエステサロンを紹介します。

ピュウベッロ

料金  500円/1回
コース名 毛穴黒ずみケアコース(クリアピーリング)など

ワキの毛穴黒ずみ対策のエステメニューをお手頃価格で受けられるのがピュウベッロ。こちらのクリアピーリングなら1回あたり2000円と安心価格で施術を受けることができます。

手入れ後にミネラルタップリのローションパックで美白ケアをする充実内容です。

メディカルエステ シーズラボ

料金  120分 5,400円/1回(初回お試し)
コース名 ワキ・ビキニライン色素沈着コース

皮膚科医師がバックアップする肌専門サロンで、オーダーメード施術で結果を重視。その人の肌状態に最適な施術を行います。

医療とエステが融合した結果重視のメディカルエステなので、料金はお高めですが、即効性は抜群。使用マシンやスキンケアに用いられる素材は肌に負担無くより本格的にこだわっています。

pagetop
ワキキレイ復活!クリームほか脇の黒ずみ解消法とことんガイド