脇の黒ずみ、もうコワクない!クリームで簡単解消法バッチリおしえます♪

HOME » なんでも聞いて!脇の黒ずみの原因Q&A » ファンデーションで隠せる?

ファンデーションで隠せる?

肌の露出が多い夏場は特に、脇の黒ずみが目立ってしまい人目が気になりますよね。

ファンデーションで黒ずみが隠せるという情報を入手!詳しい内容についてリサーチしてみました。

どうしても隠したいときはファンデーション!

ノースリーブなど肌の露出が多いファッションを楽しみたいときは、なんとかして脇の黒ずみをカバーしたいですよね。

とはいえ、メラニン色素が蓄積してしまった黒ずみをいきなり白くすることは難しい・・・。

一時的でいいから黒ずみを消したい!そんな緊急事態に活用したいのがファンデーションです。

普段使うメイク用のものではなく、脇専用のファンデーションがあるのをご存じでしょうか。

肌を白く見せるというよりも、より効果的に黒ずみをカバーするファンデーションとして活用できる一品です。

安いものを選ぶのもいいですが、何度か使うことを考え、いくつか確認しておきたいポイントがあるのでご紹介します。

  1. 汗や水に強いタイプのものを選ぶ
  2. 汗をかきやすい部分なので、ウォータープルーフのファンデーションがおすすめです。乾くのがはやく、衣類につかないものを選びたいですね。

  3. 自分の肌色に合うカラーを選ぶ
  4. せっかく購入しても、肌の色と合わないファンデーションを選ぶとかえって脇の部分が目立ってしまいます。手のひらなどでテストして、自分の肌に合う色味のものを選びましょう。

  5. 無香料のものを選ぶ

さわやかさを求めると香りがほしくなりますよね。しかし香りがついていると、汗と混じったときに変な臭いに変わってしまう可能性も・・・。

いらない注目を集めないためにも、無香料のファンデーションが無難です。

脇用ファンデーションにも落とし穴が・・・

頼りになる脇用ファンデーションですが、実は使うデメリットもあります。

ひとつに、ファンデーションの色合いが少ないこと。

より自然に脇の黒ずみをカバーするためには、自分の肌の色にマッチしていることが重要ですが、脇専用ということもあって種類が少ないのが現状です。色味が合わないと、脇が目立ってしまい本来の意味がなくなってしまいます。

さらにファンデーションを使うことによって、黒ずみが悪化してしまう可能性も否めません。

黒ずみのもとになっている過剰なメラニン色素は、紫外線や摩擦によって増えることがわかっています。ファンデーションを使うことでメラニン色素を刺激してしまい、前より黒ずみが目立ってしまうことも・・・。

そうしたマイナスポイントが心配な人は、黒ずみのトーンダウンを促すクリームを使うといいかもしれません。

クリームを使う場合は、低刺激で肌に優しいものを選ぶのが◎。ちゃんと選んで、黒ずみのないキレイな脇に生まれ変わらせたいですね。

pagetop
ワキキレイ復活!クリームほか脇の黒ずみ解消法とことんガイド